情報は財産、その管理は信頼。
盗聴・盗撮調査
OFFICE盗撮.jpg

​盗聴・盗撮調査の必要性

会社には様々な情報が保管されています。保管している側、されている側共にそれは安全に管理されているものだと思っています。しかし、昨今のデジタル化は、このような概念を覆す「術」を生み出してしまいました。企業スパイ、個人情報搾取、恨み、部下監視など様々理由でその術は「悪用」されています。
我々は、大切な情報を「お守りする術」を提供し、安心安全な美ら島沖縄に貢献できればと考えています。

​盗聴・盗撮調査基本内容

1.赤色LED調査        盗撮カメラに赤色LED光を当てることで、反射する光とその反射先を調査します。
2.電波調査       20Mhz~6000MHz帯の電波をスキャンし、盗撮・聴器の映像や音を確認、場所を特定。
3.赤外線調査      盗撮・聴器を含めた機器は電気を消費して熱を発しています。その熱源を調査します。
4.盗撮・聴器発見    警察、関係各所へ連絡を行い、盗撮・聴器の撤去を行います。
安心.jpg
単発料金.jpg
月契約料金.jpg

お気軽にお問い合わせください!